見返りは期待せずに生きたい。

タイトルそのまんま。
見返りを期待しないで、良いと思ったことをする。
所詮は自己満足かもだけど。

日々のあれこれ、空想、妄想、そして現実。

心が狭い自分に反省。

祭りの鼓笛パレード実施。

パレード終わってから祭りをブラブラ。

疲れた…。

疲れすぎてメダカの水槽掃除できず…。


帰り道に寄ったコンビニでおやつを買う。

普段は買わないちょっとお高いアイス。

祭りのせいでちょっと気が大きくなった。


子どもの友だちと一緒の行動だったので、必然的に友だちのお母さんも一緒。

子どもの友だちのお母さんって…わたしの友だちではないわけで…

長い時間一緒にいるのは疲れる。


コンビニで買い物した時、祭りの人で混んでたんだけど、レジで前に並んでる家族の小さい女の子が二人。

ジュースを一つずつ買うのを自分のお小遣いから出すらしく、すごく時間をかけて小銭を出していた。

微笑ましいよ、たいへん微笑ましい。

だけど混んでる時はお母さんが察して、ちゃちゃっと済ませてほしい。

心が狭いのか、自分…。

そういえばこの前もスーパーのレジで前の人がもたついてて心の中でいらついてたんだった。

レジで待つ時間なんてたかが何分なのにね。

多分、スムーズにいかないことにイライラするんだろうな。

何事にも臨機応変に!