見返りは期待せずに生きたい。

タイトルそのまんま。見返りを期待しないで行動。所詮は自己満足かもだけど。適度に力を抜いて生きてます。

タイトルそのまんま。
見返りを期待しないで、良いと思ったことをする。
所詮は自己満足かもだけど。

日々のあれこれ、空想、妄想、そして現実。

相棒。

皆様、明けましておめでとうございます。


大晦日はガキ使見て、紅白の安室ちゃんだけ見た。

安室ちゃん…輝いていたな。

まだまだ第一線でやれるのに引退。

安室ちゃんの美学だな。


生涯引退せずに現役!という生き方も素晴らしいけど。


人生って何かを手に入れたら何かを諦めなければいけないのかも。

それって芸能人に限らず普通の人の人生でもそうだな。


わたしは離婚して、結婚はもういいかな、と思う。

懲りた、というのでもなく、一回したらもういいかな。

向いていないかも。

言い方悪いかもしれないが、あまり人を(特に男性)必要としていない。

自己完結しているというか。

人と関わるのは楽しいけど恋愛はめんどくさい。

女としては終わった。

あとは、人間として生きていきたい。

だから、あの不倫騒動の藤吉さんの『彼に守ってもらわないと生きていけない』という台詞が…ちょっとびっくり。

人に庇護してもらうって…子どもじゃあるまいし…。

でも…そういう女の人が可愛げあるんだろうな。

多分わたしにはそういう要素はひとつもない。


今、相棒を見ている。

恋人はいらないけど…相棒は欲しいかも!