見返りは期待せずに生きたい。

タイトルそのまんま。見返りを期待しないで行動。所詮は自己満足かもだけど。適度に力を抜いて生きてます。

タイトルそのまんま。
見返りを期待しないで、良いと思ったことをする。
所詮は自己満足かもだけど。

日々のあれこれ、空想、妄想、そして現実。

想い。

お正月なので特別に!

いちご大福

子どもと食べようと2つ買ったら、いらないと言われ、泣く泣く!2つ食べた。


今日は仕事で嫌なお客さんに遭遇。

一人は多分帰省中のお客さん。

もう一人はよく来る人。

どちらのお客さんもすごく態度が横柄だった。

嫌なお客さんでも、嫌な顔はできない。

笑顔で接客。

自分は客!お金使ってる!

あなたは店員!自分よりも下!

そう思ってるのがひしひしと伝わってくる。

反対にすごく低姿勢なお客さんもいたりして…。

なんだろう?その人の本質が見えるわー。


わたしの定位置。

本棚の真下。

地震がきたら…確実に下敷き。


普段、思ってること。

両想いも片想いも、それほど変わりはないんじゃないかな。

相思相愛だったとしても、その思いや、その愛は目に見えない。

互いの愛の比重はわからない。

相手が自分を愛しているかどうかはあまり関係ない。

自分が相手を大切に想うその気持ちを信じる。

ただそれにつきる。