見返りは期待せずに生きたい。

タイトルそのまんま。見返りを期待しないで行動。所詮は自己満足かもだけど。適度に力を抜いて生きてます。

タイトルそのまんま。
見返りを期待しないで、良いと思ったことをする。
所詮は自己満足かもだけど。

日々のあれこれ、空想、妄想、そして現実。

頼りたいと思うのは甘えなのか?

今日は修了式で明日から春休み!

早いもので4月から6年生。

1年生の頃から土曜も日曜もひとりで留守番させて、仕事から帰ってきたら泣き疲れてコタツで寝ていたこともあった。

今は、わたしが休みの日でも友だちのところに遊びに行ったりして、家に居る時間も短くなった。

成長したな~!


三男が保育園の時、インフルエンザになり、薬ですぐに熱は下がったものの保育園には登園できず……仕事も休めず…

別れた旦那さんに預かってもらえないかとお願いしたことがあった。

自営業で時間が自由になる人だったので。

その時に言われたひと言。

『え?インフルエンザ?うつるやん…。』

せめて、大丈夫?くらい言ってほしかった…。

母(父の後妻)に何度か子守りをお願いしたこともあるんだけど『そんなに働かずに子どもの側にいてあげたら』とか『自分の都合の良い時ばかり連絡してきて』とか言われて、頼るのはやめた。

人に頼ろうとするのは、虫がいいのかな?

でも自分は人に頼られた時はできる限り力になってあげたいと思う。


めっちゃ洗濯物たまってた!

見て!

たたみはじめるまでがめんどいけど、やりはじめるとそうでもない!