見返りは期待せずに生きたい。

タイトルそのまんま。見返りを期待しないで行動。所詮は自己満足かもだけど。適度に力を抜いて生きてます。

タイトルそのまんま。
見返りを期待しないで、良いと思ったことをする。
所詮は自己満足かもだけど。

日々のあれこれ、空想、妄想、そして現実。

ピンクのスリッパ事件!

嫁からラインあり。

『アパート片付けてくれた時、スリッパ忘れていかなかった?』と。

『スリッパなんて持っていってないよ。』と返信。

どうも、引っ越しの荷物の中に、見慣れないピンクのスリッパがあったみたい。

咄嗟に知らないと言ったものの…『わたしのスリッパだよ!』って言えばよかったのかも…。もう遅い。

嫁は入院していたから、その間アパートには息子が1人で生活していた。

めちゃくちゃゴミ屋敷化していたから、女の人を家にあげたとは思えない。

でも、誰かが引っ越しの片付けを手伝ったのかも。

嫁はすっごい焼きもちだからね。

多分、妄想がとまらないと思う。


『誰かが片付けを手伝ってくれたのかも。

だけど、気にするから言えなかったんじゃないかな?息子が知らないって言うのなら問い詰めたらだめだよ。スリッパは捨てときな。』と言っておいた。


わたしならそのピンクのスリッパ愛用するな!

それくらい気にならない!(鈍感)