見返りは期待せずに生きたい。

タイトルそのまんま。見返りを期待しないで行動。所詮は自己満足かもだけど。適度に力を抜いて生きてます。

タイトルそのまんま。
見返りを期待しないで、良いと思ったことをする。
所詮は自己満足かもだけど。

日々のあれこれ、空想、妄想、そして現実。

徐霊体験。

霊能者にみていただいたことがある。

友だちと一緒に霊能者のお宅へ伺ったのだけど、玄関に入ってからわたしの様子はおかしかったらしい。

霊が三人憑いていると言われた。

一人は海で溺れた人。

あと二人は誰なのか聞かなかったけど。

そして、徐霊していただいた。

一緒に行った友だちには、わたしの頭から煙りのようなものが出ていくのが見えたらしい。

その時、付き合ってる人のことを霊能者に相談した。

名前を紙に書いて、と言われ、その人の名前を紙に書いた。

それを見た霊能者は『この人も憑いてるね。あなたに憑いてるものと、この人に憑いてるものが惹かれあってるだけ。』と言われた。

わたしに憑いてるものを徐霊したら…その人とは普通の友だち関係になった。


わたしのことは、『あなたは肝心な事は言わない人』と。

確かに…。

人に言っても仕方ないことは言わない。

相談もしないし、愚痴も言いたくないし。

自分で解決しようとするタイプ。

どうでもいい話はするけど。

人に重荷に思われたくないからね。

同情もされたくない。


あとは子どもたちのこともピタリと言い当てた。

言い当てるというのはおかしいか…多分見えるのだろうから。


次男のことは、『この子…女の子の前ではいいかっこうするね。』だって。

笑える。


徐霊はしていただいたけど…わたしには霊は見えないし、今のわたしの状態はわからない。

とりあえず、邪な考えを持たず、実直に日々を過ごそう。

自分のレベルを上げるしかない。


お昼ご飯は小さなおうどん。

生麺うまし!

食後にクイニーアマン(半額)

炭水化物のオンパレードだな。