見返りは期待せずに生きたい。

タイトルそのまんま。見返りを期待しないで行動。所詮は自己満足かもだけど。適度に力を抜いて生きてます。

タイトルそのまんま。
見返りを期待しないで、良いと思ったことをする。
所詮は自己満足かもだけど。

日々のあれこれ、空想、妄想、そして現実。

顔の見えない人たちだけれど。

インターネット上での人とのやり取り。

見知らぬ人とのやり取りは危ないとか、実際に事件に巻き込まれるだとか、いろんなことがあると思う。

小学生の子どもの学校では、常に、インターネット上の見知らぬ人とのやり取りには注意しましょう、というプリントが配られたりする。

確かにそう。

嫌な思いや、こわい思いをすることもある。

でもそれはネットの世界に限らず、現実の世界でも同じこと。


ここで人様のブログを読んで、共感したり、その人の、人となりに思いを馳せる。

顔は見えないけれど、確かにそこにひとりの人間が存在している。


読者登録をして、楽しみに読んでいたブログが、ある日突然無くなっていたりする。

跡形もなく。

そういう時はなんだか無性に寂しい。

出会ってもいない別れだけれど、いつまでたっても慣れないんだな、これが。