見返りは期待せずに生きたい。

タイトルそのまんま。見返りを期待しないで行動。所詮は自己満足かもだけど。適度に力を抜いて生きてます。

タイトルそのまんま。
見返りを期待しないで、良いと思ったことをする。
所詮は自己満足かもだけど。

日々のあれこれ、空想、妄想、そして現実。

好きなもの、得意なもの。

棚卸しで7時半から仕事だった。

朝が早いので、子どもを友だちの家まで車で送っていったら、忘れ物してUターン。

あやうく遅刻しそうになった。

職場ではいつもミスする人が今日もミスして怒られていた。

昨日も怒られていたし。

あれだけ毎日怒られて仕事辞めたくならないのかな。

ある意味メンタル強くてすごいと思う。

あまりにも皆にボロクソに言われてかわいそうだった。

だけど仕事ができないって致命的だよね…。

なにか、これだけは人に負けない、といえるものがあればいいんだけど。

そういうわたしの人に負けないところとは…

ずばり、能天気なところだと思う。

たまにすごいミスをして、もっと怒られてもいいと思うのだけどあまり怒られない。

多分、自分で言うのもなんだけど要領がいいんだろうな。


小学五年生の息子の国語の教科書に手塚治虫先生が!

やるなぁ!国語!

しかも手塚先生も『まんがなら誰にも負けない。』とおっしゃっているではないか!


そうだよね。

好きなもの、得意なものをがんばれば道は拓ける!