見返りは期待せずに生きたい。

タイトルそのまんま。見返りを期待しないで行動。所詮は自己満足かもだけど。適度に力を抜いて生きてます。

タイトルそのまんま。
見返りを期待しないで、良いと思ったことをする。
所詮は自己満足かもだけど。

日々のあれこれ、空想、妄想、そして現実。

本物のすき焼き。

仕事から帰宅したら!なんと!お肉が!

昨日子どもがぶつかった友だちの家に遊びに行って、いただいてきたって。

えー、そんな!

慌てて電話をかけた。

怪我をしたのはお互い様って、昨日で話は終わらせたつもりだったのに。

相手は眼鏡が壊れたことを気にしてるみたいで…。

このお肉…いったいおいくらなんだろうか。

眼鏡…2,800円だよ??

眼鏡より高そうなんだけど…。

なんか…反対に気つかうわ…。

一旦受け取ったものを返しに行くのも角がたつし、ありがたくいただくことにした!

肉以外のすき焼きの材料を買いに行き、おいしくいただいた。

いつもは偽物のすき焼きだけど、今日は本物のすき焼き!

こんなにおいしいお肉…何年ぶりだろう…。

しかし…値段が気になるわ…。

今度、どこかへ行ったらお土産買ってこよう。

御中元や御歳暮とかもそうだけど…物のやり取りって難しい。

いただいたらお返ししなきゃいけないし。

それならはじめからナシでいいやん、と思うのはわたしだけかな。

眼鏡の弁償も、そんなのいいよ、って言ったのは本心だったのだけど、それでは相手の気が済まなかったのだろうな。

それなら半分出してもらったほうがよかったのだろうか?

お肉を返したら、わたしの気は済むけど…そうしたら相手はまたモヤモヤするだろう。

だから気持ちよく、ありがとう!っていただくことにしたのだ!


カリカリ梅!250円!

賞味期限近し!